2013年11月24日

【七味まゆ味・次回出演情報】演劇ユニットてがみ座「地を渡る舟 ?1945/アチック・ミューゼアムと記述者たち?」詳細

演劇ユニットてがみ座
「地を渡る舟 −1945/アチック・ミューゼアムと記述者たち−」
脚本 : 長田育恵(てがみ座) 演出:扇田拓也 (ヒンドゥー五千回)
2013年11月20日(水)〜24日(日)
会場: 東京芸術劇場 シアターウエスト(池袋駅西口から徒歩2分)

【公演タイムテーブル】
2013年11月
20日(水)19:00
21日(木)19:00
22日(金)14:00☆/19:00
23日(土)14:00/19:00
24日(日)14:00
☆アフタートークあり

受付開始は開演の45分前、客席開場は開演の30分前です。

チケットご予約は下記で承ります。
URL:http://ticket.corich.jp/apply/49472/014/

チケット料金:全席指定4000円(前売・当日共に)
公演特設サイト:http://tegamiza.net/take12/ (PC)



出演:

福田 温子
今泉 舞
箱田 暁史
石村 みか (以上てがみ座)
 
古河 耕史
近藤 フク (ペンギンプルペイルパイルズ)
生津 徹
多根 周作 (ハイリンド)
七味 まゆ味 (柿喰う客)
松角 洋平

原 扶貴子
中村 シユン

青山 勝 (劇団道学先生)




言葉を大切にした、けれどけして堅苦しくない、素敵な大作になりそうです。

ぜひぜひ、皆様にお届けしたい。

劇場でお待ちしております(*^◯^*)!!!!!



七味まゆ味
posted by 七味まゆ味 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

めっちゃレバーを喰ったった昨日今日。

image.jpeg

お客様ともなかなかお会いできないし、見に来てくださってるご挨拶したい方にもなかなかお会いできません。
残念、悲しい、申し訳ありませんです。
着替えとかめっちゃ遅くて、バッタバタしてるのです、ほんますみませんです。。

さてさーて
詰めが甘いとはこのこと。
準備ができてないとか大っ嫌いなのに、油断しちまったこの詰めの甘さ。
どんだけ悔しがってもてめえの責任。
死ねって思いますー。死ぬ資格もねーんだけど
そして、落ちたら這い上がるしかないので、うむ久っ々にビックリするくらい落ちましたが、鞭打ったら強くなりましたー
ぢゃあはじめから鞭打っとけド阿呆。ってなぁ
もうー、もったいない、ただもったいない、ただ足を引っ張って、つんまんないことで。ねー
後悔?してもしきれないけど、、まぁ、こういう経験もしてなー、せいぜい学ぶことよ。なー

学べよマジでよう
もうー

みんなのことだけ考えてれば良かったわー
もっと大切で貴重なステージだったはずなのにバカやろうもったいねーくそー
でも、
ああ、でも、もう、大丈夫な心持ちだぜ。
それさえも必要と思える強さと図太さを、でしょうよ。うむ。

はあああ
いよいよ、千秋楽、ですぜ。
5日間、7ステージだけなんて、ほんまにほんまにあっという間だなー

一気に寂しい寂しい寂しいーーーきっと
わかってたことだから我慢するっけど
演劇ってなんて切ないんだろうかねぇ
でも、それを選んでるんだ、うむっ
きっと、また会った時に、わーい!ってなれるから、大丈夫やんね
寂しく感じるのは、作品のテイストもあるのだろうなー
ここまで、ストレートに、強い思いやら心情やらを、ストレートに伝える作品、役柄って、あんま無いからかもしれないなぁ
とっても、人間を、生きた感じだったなぁ、、、うーん、生きた!!!!!

いくちゃん、おうぎださん、みなさん、ほんまにありがとうだー。

明日、ラスト、思いきり、楽しむのだわー!!!

皆様、宜しくお願い致しますー!!!!!
posted by 七味まゆ味 at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。