2013年10月18日

人を簡単に信じたり、人に裏切られたり、人にレッテル貼られたり、人に評価されたり。今更だけど、どれもキライ。

image.jpeg

-->左は、振付家、ダンサー、俳優の、小林真梨恵嬢。
もう、10年以上の付き合いになる。
彼女とは、いろいろ大切な時間や空間を長く一緒に過ごした。
そして、今もこうやって会えることは、とてもとても嬉しい。ありがとう。

いつまでも思春期。
いつまでも青春。
いつまでもガキンチョ。

大人だったら、もっとうまく生き抜いていけるのだろう。

好きな人がたくさんいて、とても幸せなのに、分け隔てない自分に、何にも答えを出せない自分に、うんざり嫌気がさしたり、困って消えてしまいたくなったりする。
誰にとっても、私の存在が、まるで空気みたいであることが、いつも理想。
こんだけご迷惑おかけしてるのによくいうものだ、すみません。
できればハッピーだけを与えて、誰の負担にもならずにおりたい、あなたに対していつも優しく、味方でおりたい。
しかし私は無力で、そんなことはできなくて、理想ばかりを求めてるとそのうち、自分の無力さに耐え切れなくなり、自分で自分の首を絞めるのだ。きゅー

去年の今頃のブログを読み返せば、『無差別』一色で、真面目に真摯に、すごく充実した毎日を送ってる、なんとも羨ましい日々だわね。
正直に吐露し過ぎてて恥ずかしいが、そういう記録を付けてみたかったのだろうと思う。逃げずに。
そして、未だ、そういう時期を過ごしているんだ。
私が成長するには、それらの記録が大切になるだろうと、どこかで期待しているんだ。

私は自分本位に他人を信じ過ぎる性格だ、しかし他人が自分のことをどう思ってるかはわからないんだっていう事実はすぐに忘れてしまうので、相手は自分とは違うという当たり前のことを思い出す度、割と頻繁に傷付く傾向にある。
私自身は、相当、適当な人間のくせに、棚にあげて。
人を簡単に信じ過ぎない、慎重に判断する丁寧な人になりたい。
そのほうが、きっと最終的には、まわりに対して優しい存在であれる気がしている。

優しい存在でありたいのだ、できるだけ。

理想は、低く持とう。
-->
posted by 七味まゆ味 at 00:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分を客観視できる人は『大人』です。
七味さんは『大人』です。

目頭再演、楽しみです。
Posted by そかし at 2013年10月20日 23:34
そかしさま

ありがとうございます!
がんがります!!
てがみ座も、いらっしゃれたら良いのにー。
目頭も、世迷言も、どうぞお楽しみにー(^ ^)!!
Posted by 七味 at 2013年10月25日 14:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。