2013年12月02日

真夜中にチーズケーキ!!!

-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->
-->
image.jpeg

連日、渋沢晴れだった、てがみ座『地を渡る舟』が、無事に終幕しまして、打ち上げ後のそのままの足で、大阪入りしました。

ご来場くださった皆様、関係者の皆様、ほんまにありがとうございました!
遠方から来てくださったお客様もいて、感激しました、そして、身が引き締まりました。
本当に素晴らしい作品、現場で、関係者の皆様には、改めて、愛と感謝しかないのだけれど、俳優としては個人的に大きな大きな反省があるので、今後、改善していかねばねばだ!

今回は、大好きな、そして念願とも言える関西弁(大阪弁)を目いっぱいしゃべれて、ほんま幸せでした。
ナラタニさんにも、とてもお世話になりまして、だんけしぇん!!
方言の難しさを思い知ったし、やり甲斐も、だし、挑戦できて幸せでした。
そして、ちゃんと稽古すれば、ちゃんとできるもんだなぁ、って、努力することの大切さをね、ええ。笑

あとね、白和えー!!
私、全く料理せーへんので、時間かかってしゃーなかったけど、結局、気が向いたので、3回、作っていきました。ふふ
皆さんが喜んでくれたので、すんごく嬉しかった。
たねやんやフクちゃんが風邪引いた時があって、それにも合わせて作ってってみたが、風邪だと鼻がきかんので味がわからんくて、そらそーやんねぇ、ふふふふ。

かつら。だんけ。
闇と愛の人。とのご感想をくださったお客様がいて、すごく、、そうなんだろうなーと、思いました。
シンプルなようで、ミステリアスな部分が実はたくさんある人で、すんごく魅力的で、、大好きでした。
時代は違うけど、彼女の行動や思考にはものすごく共感できるとこがあって、彼女を生きることができて、気持ち良かったなぁぁ。
彼女の、語られてない人生を、どんだけ背負えたかわからないのだけれども、、
シンクロする部分も、遠い部分も、全部ひっくるめて、愛しました。
いくちゃん、素敵な役をありがとう。
おうぎださん、たくさんのヒントをありがとう。
現場の皆様、一緒に生きてくださってありがとう。
私は欲張りなので、いつでもハマり役であって欲しくて、今回も相当、かつらという自分を、生きた気がしますよー。

現場の皆さんが仲良くしてくれたので、すごくすごく甘えさせて頂いて、、もー、深くなれたような、なれなかったような、微妙な感じがまた良くて、次、が、いつも楽しみになれるのさー。ふふふ

さて、
雨でビショ濡れになりながらも、無事に大阪入りをしまして、今は、iakuの稽古ですよー!
もう、本番直前です!!!
去年の夏に、初演を迎えた『目頭を押さえた』、iaku主宰の横山さんと、たくさんの方のお力添えのおかげで、この度、大好きな三重県文化会館とアゴラ劇場で、再演が決まりましてー!
しかも、全キャストそのままやで!!!
奇跡やでーっ
久々に会ったら、最初はなんだかちょっと照れたんですがっ笑、なんだか私達の間に、不思議な空気が流れてるように感じてね、まだまだ深められるんだな、探れるんだな、と、感じましてね、楽しいよー、楽しいよー、だんけしぇん!!!!!

★チケット予約
東京公演→http://ticket.corich.jp/apply/50489/012/

詳しくは、まったねー!!!!!
-->
posted by 七味まゆ味 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。