2014年07月26日

鼓舞するためにも。

写真が、載らないっ、くそー

使いにくいよー、シーサーブログ、くそー

今日、稽古後の飲みの席で、ワタルさんがふと、『ここに合ってるねー』、と言ってくれた一言が、ものすごく嬉しくて嬉しくて嬉しかったことを、記録しておく。

私は、何者でもないし、何者でもありたいやつらしい。

空気のような存在でありたいが、劇団員でありたいし、仲間でありたいし、家族でありたいし、友達でありたいし、親友でありたいし、でも、空気でありたい。

いやいや、ただただ良い俳優であればいいだけの話なんだけれど。

ちょっとだけそれを置いといて。

時間なんて関係なく、深い関係にはなれる、きっと私と相手次第。
そして、どれだけでも仲良くなったところで、私は、潔くバイバイするやつでありたいのだ。
そういうスタンスの生き方をわりとしてきたし、それが生活だ。

私は、いつでも、最高の一期一会を求める。
これがベストメンバーだろうという演劇作品を作り、世界に発信するために、尽力したい。

今、このタイミングで出会い、ご一緒することが、ベストだった、と自負している、だからこれでサヨナラしても後悔が無いようにベストを尽くす、、その覚悟は持ちながら、もちろん、大好きなメンバーとは、末長く仲良くしていきたいし、それが叶うなら、何より嬉しいのは当然なんだけれども。
でも、先のことはわからない、私には、いつも、今しかない。

機会は、あるものだ。
そういうメンバーとは、きっと、また。
だから今だってご一緒できているのだしきっと。
今までも、そして、これからも。

人生で、その人との出会いがたった一度きりだったとしても、そんな機会に恵まれたのならば、こんなに幸せなことはなくて、だから私は、先のことはわからないけれど、進んで行きたいし、私にできることは、それしかないのだから、レットイットビー。

1度きりの出会いでも、何よりも深い付き合いができること、相手もそれを感じてくれること、それが私の幸せかもしれない。

疲れることは嫌い、いつでもほどほどが良い。

己の詰めの甘さと適当さに、辟易しながらも。

『愛さずにはいられない』、高ぶってきております。

大好きな作品になってしまうのだわー、幸せ。
posted by 七味まゆ味 at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402586136
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。