2014年08月15日

青蛾館のボス。野口和美さまについて〜。早速のご紹介だなっ

ホントは、オオトリとかに、取っとくもんだよねっ、野口さんのご紹介わっ。
でも、フワッと書きたい気分になったので、書いちゃうわーっ。笑

野口さんとは、付き合いがまだまだ浅いので、しゃべりたいことも知りたいこともたくさんあるのだけど、、でもま、落ち着いてからゆっくりでもいーかなー、なんて、おっとりと思ったりもしてましてー。
この油断がダメだよねぇ、でも、ご縁がある方とは、今後もあるもんだものー。笑(確信!)

先日は、稽古後に帰ろうとしてた野口さんをちょっと強引にご飯に誘っちゃったんだけど、なんとか折れて来てくれはって笑、嬉しかったなぁぁぁ★
野口さんの寺山好きや、蜷川さんとご一緒するきっかけになった話や、プライベートの話なんかも少々聞けて、楽しくお話して、みんなで盛り上がってー。
こうやって、後悔しないように一期一会はしたいなぁとは思ってて、でも何より大切なのは、私の役目は、役者・七味まゆ味として、良い作品を作ることなのでっ、楽しい時間を過ごすことに甘んじてばかりぢゃなくて、しっかり作品に貢献しなくてはね!!!ってのは、最優先で思ってますっっっ、もちろん!!!

私達演劇人のコミュニケーションは、何を置いても、それですもんね。
そこのコミュニケーションができれば、こんなに幸せなことはないのですよねー。ほんまの話。

稽古場での野口さんは、とってもチャキチャキしてはるのよー。
いつでもユーモアを混ぜた会話をするので、笑いが絶えないし、とっても面白い。
既に野口さんとご一緒してる、アマンちゃんやルツコちゃんは、よくイジられてる笑。
でも、ご一緒してないだろうユリちゃんやニイベちゃんへの接し方も、なんかもう、手馴れた感じで、距離感の詰め方がお上手なのだわー
私は、逆に、いつ距離感を詰められてしまうか、いつ『七味〜〜〜っ!!!』と、怒鳴られやしないか(笑)、ビクビクしてるけれども笑、早くそうなるといーなーとも思ったりも、、、してなくもないのか、どうなのかっ。笑

あと、野口さんのアイディアは相当スゴくて、タクローさんの演出の半分は野口さんじゃないかってくらい、良い意見をバンバン出しはるのよー!
15分に1回は、『ふふふっ』と一人で笑い出すのだけど、するともう私達は、『ああ野口姉さん、また何か思いついたんだな〜』と推測できるまでにはわかってきた。笑
それだけ、この作品に、強い愛情を持ってはるし、たくさん想像してるんだろうなぁと、尊敬します。

野口さんの、演劇に対する愛、作品に対する愛、座組に対する愛。
良い作品は、たくさんのお客様に観て頂くべきだ、という当然のこと、観て頂けなければ、もう消えてなくなっちゃうものなんだよ舞台は演劇は、という当然のこと、とっても真摯にとらえてらっしゃって、身も心も引き締まる。
このとっても大切なこと、絶対に私は、一生忘れちゃいけないぜ。

今回、ご一緒できて、とても嬉しいなぁ。

お客様っ、ネオアングラ!?アングラポップな、野口版『星の王子さま』を、どうぞお楽しみにねーーーーーっ(*^^*)!!!

なんだか、野口さん、ぢゃなくて、はやく私も、姉さん、とか、なんかハマルが恐れ多くも『のぐっちゃん』とか呼んでたみたいに、何か、私なりの呼び方を、見つけられたら良いなぁ、と、思っていますっ。

もっともっと、近しくなるためにねっ、ふふふふふー

ご予約、こちらです(*^^*)!
[七味まゆ味扱い 予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/oban8na?m=0afcgeb
posted by 七味まゆ味 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/403794497
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。