プロフィール
名前:七味まゆ味(しちみまゆみ)
職業:女優(俳優、役者)
柿喰う客ウェブサイトURL:http://kaki-kuu-kyaku.com
問合せ先メールアドレス:info@kaki-kuu-kyaku.com
★ ★ ★ ★ ★ 七 味 ま ゆ 味 ★ ★ ★ ★ ★
purofiledensyatunoegaosu-tu

劇団『柿喰う客』の、女優・副代表。
主役・脇役・飛び道具、老若男女に化け物から宇宙人まで、舞台上で七色の魅力を放つトリックスター。
動きの切れや存在感で注目されがちだが、中性的なコケティッシュさ、しなやかさ、その声音で自由自在に演じわけ、繊細な芝居にも定評があり、客演も多い。
コミュニケーション力が良好で、フットワークが軽く、地方や海外でも活動の幅を広げている。
ごはんは残さない。

好きなもの:大阪。ドイツ。日本。トルコ。関西。旅行。キラキラしたもの。食べもの。ドライブ。自然。マイケル・ジャクソン。

受賞歴
★2012年 「CoRich舞台芸術まつり!2012春」『俳優賞』受賞(バナナ学園純情乙女組『翔べ翔べ翔べ!!!!!バナ学シェイクスピア輪姦学校(仮仮仮)』において)
★2010年 佐藤佐吉賞 優秀助演女優賞(柿喰う客第16回公演『露出狂』において)
★2010年 「CoRich舞台芸術まつり!2010春」『俳優賞』受賞(柿喰う客第16回公演『露出狂』において)
★関西Best Act(2010年上半期) 役者部門 第2位(七味まゆ味一人芝居『いきなりベッドシーン』において)
★2008年 佐藤佐吉賞 優秀主演女優賞(柿喰う客企画公演七味まゆ味一人芝居『いきなりベッドシーン』において)
★2007年 佐藤佐吉賞 最優秀助演女優賞(柿喰う客第13回公演『傷は浅いぞ』において)

主な外部出演作品
舞台『ウェルズロード12番地』('13/青年座劇場 作・演出/土田英生)
一人芝居『メルヘン 〜グリム童話「千色皮」より〜』('12/ロクソドンタブラック 脚色・演出/七味まゆ味)
舞台『KEBAB』('11/マグデブルクシャウスピエルハウスほか 演出/Enrico Stolzenburg)
舞台『パイパー』('09/Bunkamuraシアターコクーン 作・演出/野田秀樹)
舞台『タンゴ・冬の終わりに』('07/Bunkamuraシアターコクーン 演出/蜷川幸雄)

・・・ほか

2014年08月09日

『星の王子さま』原作を、改めて読んだところですー

あれー。
こんなにわかりやすい内容だったかっ!?
もっと、『銀河鉄道の夜』みたいなイメージだったーーー、勝手にっ
まぁ、ちょっと、それっぽいとこ、ありますやんねっ?どうっ???

訳も、ちょっとずつ、違うんだろうなぁ、いろんな人の訳で、読んでみたいなぁー

アナと雪の女王も、あれでしょ?原語と日本語だと、ちょっと解釈違って見えるらしいもんねっ???

ああー
お酒飲んだ2時間後位に、クラックラくるなぁぁぁー
もっと強かったんやけどなぁ、ほんまにーーー
お酒もお食事も、美味しいものを、少しずつ、で、やめとけるように、ならなきゃーーーんっ
posted by 七味まゆ味 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たとえば、私にとっては大事なことで、私のほうから持ち掛けた話題であるにも関わらず、

結構、忘れてしまう私なのです。
たまに、その大事な内容を思い出しては、それを忘れていたことに、愕然とするのですが。
これは病気とかではなく、人間とはそんなもんなんかもしれんと、、思いたいし、、まぁ、気分屋である私の性格だから、仕方ないのよね有る程度はっ、ね!
でも、自分がそんななのに、相手は、ちゃんと覚えててくれたりして、そんな時は、なんだかとっても嬉しいし、改めて相手を尊敬しなおすし、そして自分はなんて薄情なのかと、恥ずかしくも思います。

って、そんなふうに恥ずかしく思うことだって、きっと忘れちゃうんだわー。
うん、そのっくらいのもんであってほしいねー、人生っ

その時は嘘なく本気なのだということは、事実なんです、だから、

一瞬一瞬は、いつでも本気、だから、

悔いなく、幸せなハズなのだっ

ご迷惑おかけしながら、甘えさせて頂きながら、やっていきたいもんだっ、どうにかこうにかー

いえあ!
posted by 七味まゆ味 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

女子同士のえげつない会話、蜜の味★笑

稽古場は、寺山版『星の王子さま』の解釈を、みんなでしてる感じです。
こねこねこねこね、してますが、結局台本は変わってなかったり、そーゆー意味でとらえるのねっ、と思ったり、、
一緒に考えたり作ったりしていて、時間が贅沢に流れています。
何かアイディアが浮かんだり、一つのシーンができあがったりすると、演出家が目を輝かせてキャッキャと喜ぶので、それを指針に、楽しく過ごしています。笑

今日の稽古の特筆すべきは、野口さんの流石の圧力!と、まややんの代役の本気度!かっこよいよー、尊敬するなぁぁぁ

タクローさん曰く、どうやら順調、のようですよっ(*^^*)、まだ一ヶ月あるけどもねっ!!!

そして今日は、稽古終わりに、飲める人で飲みに行ったよ。
これもまた楽しだねー
久々に女子ばかりの稽古場ですし、初めましての方々ばかりですし、でもみーんな個性的で、興味津々丸です!
遠慮しない感じで、いっぱい話して、どんどん仲良くなりたいなっ。
私、余裕無くなると、まわり見れなくなってもったいないからなっ。

役者それぞれの紹介も、していきたいと思いますよっ、今回、いっぱい出演者いるからねっ。

よっしゃーーー

ご予約、こちらです(*^^*)!
[七味まゆ味扱い 予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/oban8na?m=0afcgeb
posted by 七味まゆ味 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

青蛾館!せいがかん!!『星の王子さま』!!!9月11日から!!!

まだひと月あるね〜、なんて思ってたら、すぐですからねっっっ

皆様!
予定にぜひとも組み込んで頂いてねっっっ。

てかね、女優さん達がね、皆さん一芸に秀でた方達ばかりで(すごい芸からくだらない芸から笑)、とってもパワフルで眩くて、しかも真面目な良い方達ばかりなので、何にもできない私は、アワアワオロオロするばかりですっ

でもねっ、ノロノロマイペースを自覚してるので、焦らず、楽しく、そして皆さんと仲良く、がんがりますっ

演出家の、タクローさん(いやホントはカタカナなのは、名字のスズキのほうだけどもねっ笑)が、なんともチャーミングなのです。
クレバーだしね、閃き家(?)だしね、でも『呉服屋』って言葉を知らなかったりする世間知らずでもあるしね(笑)、まだまだ底が知れませんね。
すげー、ボロかっこいいバイクに乗ってるしねぇぇぇ。
なんか、映画とかに出てきそうな、あんちゃんですよっ。笑

今、使わせて頂いてる稽古場は、とても雰囲気があって、まさに寺山修司作品に似合いそうな、アングラ〜な感じの空間で(適当やな笑)、映画とかに使いたいよ〜っ、てかもう映画撮りたいよ〜!なんの話や!!

まぁまぁまぁ、そんなテンションあがっちゃう感じの稽古場だし、現場でやんす!!!

これからひと月、ブログやらTwitterやらブログやらで、私の、青蛾館『星の王子さま』に対する情熱、お伝えしていけたらと思いますので、皆様どうぞ、宜しくお願い致しますーーーーーっ★

あ、ご予約、こちらです(*^^*)!
[七味まゆ味扱い 予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/oban8na?m=0afcgeb
posted by 七味まゆ味 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

君に胸キュン♪キュン♪♪♪

猫のホテル『愛さずにはいられない』、終演致しました。
真夏の花火のような、たった6日間の公演でしたが、愛しさも切なさも、さまざまに思いを馳せた公演でした。
ご来場頂きました皆様、本当に、ありがとうございました!!!!!

幸福感と感謝の思いしかないのです、が、ヤクザものでしたし、ケジメのためにも、反省文っ
あ〜〜毎度毎度やな〜〜〜だはは〜
本当に、成長しないんだよなぁぁぁ

俳優としての役目を全うできぬ回の己の不甲斐なさ、は、やはりビーヒアの時と同じように、己で受け止めるしかないので、本番中はムダに傷付きながら、それでも戦わねばなるまいですね。本番中なんだから当然やろ
テメェは俳優を名乗ってんだろ
よくもまぁこんな心臓で、立っていられるよやっていられるよボケっ
毛よ五万と生えろってんでぃっっ!!!

こんなに皆様に良くして頂いて、推して頂いて、何をお返しできたのだろうかと、過去はもう、過去、だから、すでに、未来に向けて、未来を現在にしていくために、精進して参ろう、と。

またご一緒したいものね、心から。

やはり一期一会です、感謝しかない。

今この機会を作ってくださった、千葉さんに、感謝。

この作品に出会えて、心から幸せでした。

千葉さんがインタビューで、『七味さんは、懐の深い愛情豊かな芝居をするところに惹かれた』的なことを言ってくださってて、光栄なことこの上ないのだけれど、ああそれに見合うことはできたのだろうか果たして、、と、ああオードリーヘップバーンだったか誰だったかも言ってたけれど、経験?が増えるにつれて、どんどんと不安になっていくものだよなぁ、って、改めて。
好きになるほどに不安になる。
って、恋する乙女ね!
私、ああ、芝居が、好きみたいです、私。
芝居するしかないんだなぁ私。

ツイッターにも書いたけれど、タキコの詰めの甘さはほんまに私で、強いとこも弱いとこも、結局はきっと私で、あああやり甲斐のある、愛さずにはいられない、難解な役でした〜、有難いっ
普段はなかなかできない、こういう芝居をガチでやらせて頂けることは、ほんまに役者冥利に尽きるって、そういうことですね、なんとも楽しかった、さらに演劇が好きになった、です。

やりながら、どんどん芝居がしたくなる芝居だった、なぁぁぁぁぁ

今更、恋しいや。くすんくすん

また、やりたい、出会いたいな、タキコみたいな人間に。

敬意と、愛とを、千葉さんに、猫ホテの皆様に、川本ナオト氏に、松本D輔氏に、関係者の皆様に、そして、お客様に。

幸せな時間を、本当に本当に、ありがとうございました!!!!!

さて、さてさてーーーっ、七味まゆ味、まだまだエネルギッシュにぶっとばしますっ、次回は9月、青蛾館さまの『星の王子さま』ですっ、ヤンバイよーーーーーっ(*^^*)!!!!!
posted by 七味まゆ味 at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

『七味まゆ味の次回出演情報→猫のホテル『愛さずにはいられない』】

猫のホテル本公演『愛さずにはいられない』
7月29日(火)〜8月3日(日)@すみだパークスタジオ倉

【作/演出】千葉雅子
【出演】
中村まこと 森田ガンツ 市川しんぺー
佐藤真弓 村上航 いけだしん 千葉雅子
川本ナオト
松本D輔
七味まゆ味(柿喰う客)

【日時】
7月29日(火)19:30
7月30日(水)19:30
7月31日(木)14:00/19:30
8月1日(金)19:30
8月2日(土)14:00/19:30
8月3日(日)13:00/17:00
※開場は開演の30分前です。受付開始は開演の45分前です。
【料金】
指定席:前売4500円/当日4800円
自由席(整理番号付き):前売4000円/当日4300円
アンダー22: 3500円(劇団のみ取扱い。当日精算。要身分証明証。)

詳細は
http://nekohote.com

お待ちしておりますっっっ(*^^*)!!!!!
posted by 七味まゆ味 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

感謝の、初日。猫のホテル『愛さずにはいられない』、打ち上げ花火だわー

芝居についてじゃなく、段取りに反省が残り、めっさ悔しい思いをしたのが、なんとも健全で、幸福でした、昨日の初日!
芝居を思い返すことがないくらいに、その場にいたんだろうって思えてる自分が、愚かですねぇ。
常に当然にしたいことなんだけれども、時と場合によって、難しい時もあるのが情けないー、コントロールがなー、、できないなんて言っちゃっちゃあ失格なので言いませんっ、言えませんっ、はい!!!

ご来場頂きました皆様、一緒に作り上げてくださってるスタッフの皆様、そして、共演者の皆様に、感謝、ほんまにほんまに、ダンケシェン!!!

ゲネプロでは個人的に己への喝しか残らなかった、けれど、本番に向けての調整という意味では気も引き締まりましたし、

本番はなんともゾクゾクしたし、やはり発見があったし、さらにさらに作品を愛せたので、あああ、今日も、さらに、いかなければ!!!

いろんな方から、猫ホテに合ってるねー、違和感無いねー、劇団員みたいだねー、昭和の匂いがするねー(笑)、などなどの嬉しいお言葉を頂き、恐悦至極、、だから、

今日も、絶対に、生き抜いてやる

絶対だからな、己!!!

見逃すなかれ!!!

いってきます。
posted by 七味まゆ味 at 13:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

手応えと、確信。確信!!!

毎度、恒例になってしまっている、最終稽古後の、自分追い込み。笑
正解は無いのだろうし、もっともっと別の何かがこれから見つかるかもしれないし、まだまだやはり迷うんだろうけれども。
なんだか、他の誰かぢゃなく、七味まゆ味がやるからこその何かになる、そんな手応えを、しっかと感じまして、これはやはり、たくさんのお客様に観て頂いて、ご感想を頂いてみたくて、なんだか今回のは、特になのです。ふふふ

もっと早くにやれってんだよなぁ、このマイペースたるや、己の詰めの甘さたるやよー。

こんなんじゃ、信頼を失ってしまうだよー、まわりだけでなく、自分自身のでさえも。。アホっ
でも、このギリギリ感が、産み出すものもあるのかもしれなくもないのかもかもかも、、、
しかし…、七味まゆ味らしさというか、何かしらの確信というか、見つけられなかったら、作れなかったら、私はどうするんだろう…??
って、バーカっ、そんなことは、絶対にない!ハズ!!!
そん時はまぁ、演劇ができなくなるってだけだわねー、ふふ。ふふふふ。

ああそうか。
私が演劇に真摯に向き合えるのはきっと、
作品が、メンバーが、素敵だからこそなんだなぁ、やはり。
だから七味まゆ味として、それだけの働きをするのが当然だし、しなけりゃいけないし、って、なるんだなぁ、はわわ
ああ、なんて有難いことなのだろうか

私が、七味まゆ味でいられるのは、素敵な作品、素敵な現場が、あるからに、他ならないのだなぁ。

七味まゆ味として、ずっと生きていきたいなぁ。って、来年の七夕には、そう願おうっと。

でも、
ホントは自分で立てなきゃだけど!
プライドでも持たなきゃだけど!!!けっ

ま、それはそれ。わかってる。

私が手応えを感じたところで、そんなのは、なんでもなーい、小さなことなんだろうけど、きっと。
私自身が、明日には忘れちゃうような、ね。(ダメぢゃんねぇ!笑)

それでも、あとは私が、後悔せずにやりきること、生きること、だけ。

作品が、ホントに素敵だからっ、うん!

ぜひ、ご覧くださいませっっっ!!!

はぁぁぁぁ

昨日までは、猫ホテの皆さんとご一緒してると、なんだか、現実ぢゃないみたいな気持ちがしてた、たまにっ。
ちゃんと合流してから1週間で、もう本番ですよー、うわわー

4月から、皆さんとご一緒できててよかった、けど、いや夢のようだったー、フワフワしてたんだわー、なんだか現実感が持ててなかった、のは、まるっきり、私自身のせい。

そして私は、万全の状態で、私の彼女を一つ掴んで、劇場に入るのだ、お客様をお迎えするのだ。
この彼女で、皆さんと、生きるのだ。ワクワクだー

まだまだ知りたい、彼女のことも、作品のことも、皆さんのことも。
そして、まだまだ一緒に過ごしたい。
私の個人的なそんな気持ちも入り混じってて、やっぱりなんだか切なくなったりもしてて、でもでも、

甘えてばかり、甘やかされてばかりもいられないですから、

私はしっかと、私のやるべきことを、命をかけて、

ちゃんと、夢じゃなくて、現実で。

芝居ぢゃなくて、現実を生きようと思うですよ、私は、舞台で。

待ってますねー、劇場でっ◎

んふふふふ
posted by 七味まゆ味 at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

鼓舞するためにも。

写真が、載らないっ、くそー

使いにくいよー、シーサーブログ、くそー

今日、稽古後の飲みの席で、ワタルさんがふと、『ここに合ってるねー』、と言ってくれた一言が、ものすごく嬉しくて嬉しくて嬉しかったことを、記録しておく。

私は、何者でもないし、何者でもありたいやつらしい。

空気のような存在でありたいが、劇団員でありたいし、仲間でありたいし、家族でありたいし、友達でありたいし、親友でありたいし、でも、空気でありたい。

いやいや、ただただ良い俳優であればいいだけの話なんだけれど。

ちょっとだけそれを置いといて。

時間なんて関係なく、深い関係にはなれる、きっと私と相手次第。
そして、どれだけでも仲良くなったところで、私は、潔くバイバイするやつでありたいのだ。
そういうスタンスの生き方をわりとしてきたし、それが生活だ。

私は、いつでも、最高の一期一会を求める。
これがベストメンバーだろうという演劇作品を作り、世界に発信するために、尽力したい。

今、このタイミングで出会い、ご一緒することが、ベストだった、と自負している、だからこれでサヨナラしても後悔が無いようにベストを尽くす、、その覚悟は持ちながら、もちろん、大好きなメンバーとは、末長く仲良くしていきたいし、それが叶うなら、何より嬉しいのは当然なんだけれども。
でも、先のことはわからない、私には、いつも、今しかない。

機会は、あるものだ。
そういうメンバーとは、きっと、また。
だから今だってご一緒できているのだしきっと。
今までも、そして、これからも。

人生で、その人との出会いがたった一度きりだったとしても、そんな機会に恵まれたのならば、こんなに幸せなことはなくて、だから私は、先のことはわからないけれど、進んで行きたいし、私にできることは、それしかないのだから、レットイットビー。

1度きりの出会いでも、何よりも深い付き合いができること、相手もそれを感じてくれること、それが私の幸せかもしれない。

疲れることは嫌い、いつでもほどほどが良い。

己の詰めの甘さと適当さに、辟易しながらも。

『愛さずにはいられない』、高ぶってきております。

大好きな作品になってしまうのだわー、幸せ。
posted by 七味まゆ味 at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

猫ホテ布陣、、わかっていたけど、、最強やー!!!!!

猫のホテル、本番間近ですよっっっ!!! すぐ写真撮り忘れるーーー。。 さて、、アザや傷は、いつ消えるのかしらね、、治りが遅くて困っちゃうょ私! 気付くと、全身いつのまにかアザだらけになってることが多くて、今もまた然りで、ヒドイもんです。。 簡単にぶつけちゃうし、簡単にアザになっちゃってもー、どーしよーもないっ しかし、それらも含めた体の不調は、あと3日で治しますわーい!!! 猫のホテル『愛さずにはいられない』に、全力投球してますよっ ご一緒できる幸せを噛み締めております。 ご恩は、本番の芝居でお返しせねばー! きっとまたいつも通り、緊張するし、後悔するし、何度か切腹もするのだろう。むむー 『愛さずにはいられない』、まさに、猫ホテのメンバーが、その通りのお人柄の方々でして、ナオトンも、Dすけさんも、然りでして、もももー、愛さずにはいられなくなってるよねっ、むーんむん! 柿喰う客とも、前回のビーヒアナウとも違う、けれども、結局は同じなんだ、そんな七味まゆ味を、ご覧頂けましたら幸いですし、猫ホテの素敵なメンバーと作品と座組とを、ご堪能頂けましたら幸せです!!! とにかく、昨日ね、自分以外のシーンをメイビーはじめてゆっくり観れたのだけれども、そして通したのだけれども、この劇団力に、感動しましてもー。 俳優が、もううまくて、面白くて、ドラマがあって、深くて、そして少しだけ人間のいやらしさが見えるのが、なんだか愛おしくて、ホントに愛さずにはいられないんだからっっっ 猫のホテルに、七味まゆ味だよ!!! 猫のホテルに、七味まゆ味だよ!!!!!! 猫のホテルに、七味まゆ味だよーーー!!!!!!!!! 人生に感謝だぜバカヤロウっ どうぞ、お見逃しなくーーーーーっ(^○^)!!!!!!!!!!
posted by 七味まゆ味 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 七色生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。